27 comments このエントリーをはてなブックマークに追加
1:そーきそばΦ ★[]:2012/03/06(火) 21:58:48.75 ID:???0
 6日午後3時25分頃、兵庫県宝塚市長尾台、
無職品川征郎(せいろう)さん(73)方から出火、
木造2階建て約240平方メートルを全焼した。

 品川さんは国内有数の蓄音機とレコードの収集家として知られ、
宝塚署などによると、自宅にあった蓄音機約40台と
レコード約2000枚も焼けたとみられる。

 同署によると、品川さんは1人暮らし。1か月前から入院していたが、
所蔵品の一部を貸し出すため、5日に一時帰宅し、再び病院に戻っていた。

 品川さんの知人によると、所蔵品の中には、100年以上前のレコードや
蓄音機のほか、1枚200万円以上する貴重なレコードもあったという。
隣に住む弟の士郎さん(64)は、「兄が40年かけて世界中から
集めたコレクションの一部だった。本人は無事だったが、非常に残念がっていた」と話した。

読売新聞 3月6日(火)21時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120306-00001083-yom-soci

16:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:01:27.86 ID:vjtct86B0
きちょれこ

17:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:01:28.04 ID:9AOsa8wF0
もったいないな

36:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:04:28.71 ID:ZEskgPnc0
貴重なレコードが・・・・

39:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:04:33.55 ID:mgQpTZ9p0
勿体ないね…こういうのは金額じゃない。

18:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:01:29.61 ID:DQgadD220
>レコード約2000枚


レコードの素材が何か知らんけど有害な煙出そうだな


144:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:23:01.58 ID:Z68IVe3mP
>>18
古いのはセルロイドだな、よく燃える。


19:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:01:31.63 ID:2hBScitK0
これでコレクションしなくてもよくなったから案外、
「ほっ」としてるかもね。


130:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:21:55.43 ID:lhl0t6oH0
>>19
せっせとダウンして貯めたエロ動画が詰まったHDDが消えたようなもんか


24:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:02:26.25 ID:z9gQ0AxB0
なんか、その方面では有名な人みたいだな


品川征郎さん蓄音機コレクションin登六庵
http://www.youtube.com/watch?v=vU3Gyv2pLtI


654:名無しさん@12周年 []:2012/03/07(水) 00:36:46.92 ID:jIpAykS60
>>24

2分42秒から流れる素敵な音楽にちょっと感動・・・ これは惜しいことをしたな・・・


118:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:19:20.43 ID:69pdWYZcO
相当貴重なもんだったら博物館とかに売った方が良いな

123:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:20:22.49 ID:adVWngao0
>>118
博物館は買ってくれないようだよw
ただで取られるんだからなかなか収められないだろうw


28:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:03:32.79 ID:uEm7zQQL0
コレクターは、自分が死んだ後、コレクションがどうなるかが心配

ちゃんと保存しますよというところがあれば
無料で喜んで寄付する


66:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:08:12.30 ID:67cRwbir0
>>28
真のコレクターなら「俺が死んだら一緒に燃やしてくれ」と言うだろう


282:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:47:24.39 ID:5GC2iZsk0
>>66
成金コレクターだな。
過去を未来へ繋ぐのがコレクターの真の務めだ。


330:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:57:59.81 ID:x/zflEvx0
>>66
真のコレクターはそんなことはしない
例えばイギリス人には日本人に匹敵する収集癖(もしくは泥棒癖)があるが
寄贈レベルも半端無い だからミュージアムがあれだけ充実する
コレクションの保管管理に対する意識も高い
養老孟司が虫のコレクションしてるが、日本では引き取って管理してくれる所が無さそうだから
俺が死ぬ前にイギリスに打診して話つけとかないとなあと悩んだりしている


434:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:22:36.71 ID:JB6nNrM90
ただ集めて自己満足に浸ればいいってもんじゃない
本当に価値のある物は次の世代に引き継ぐ責任があるんだ

バブル時代にルノワールの名画を市場最高額で落札した某企業の社長
「俺が死んだら一緒に棺桶に入れて燃やしてくれ」と言って世界的に批判を受けた事があったな


457:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:26:42.57 ID:ffeQ+mad0
>>434
大昭和製紙っすなぁ。。。


474:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:30:13.89 ID:P1YJK9ki0
>>434
思い返せば凄い時代だったな・・・


492:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:34:23.76 ID:ffeQ+mad0
>>474
不況になったおかげで売却され、燃やされずにすんだw
俺と一緒に燃やせとほざいた大昭和製紙の斉藤了英は一人で死んだよ、よかったよかった。

燃やされそうになったのはルノアールの「ムーランドギャレット」と、ゴッホの「医師ガシェの肖像」。
どっちも100億を軽く超える値段で斉藤了英が買ってた


51:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:05:41.88 ID:6h0G1adl0
無念すぎる

52:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:05:45.28 ID:C2kczVKq0
こち亀思い出した

89:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:12:23.30 ID:8qw0d5p1O
うわーカワイソ
これは世界が壊れたレベルだろ

117:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:19:16.65 ID:tMLsUJai0
気落ちしてポックリ逝きそう

104:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:16:25.41 ID:r1+WSA1q0
林羅山も書庫が燃えて大量の本を失ったショックで
火事の数日後に死んじゃったんだよな

106:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:16:40.39 ID:tXBUbT8R0
クラウドを知らなかったのか

112:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:18:16.64 ID:k1WK/ZHD0
だからnyに流して全世界で共有する必要があるんだよ

131:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:22:01.90 ID:gn6fuPg40
まぁ金閣寺も燃えたしな
個人ではなく公の機関に任せていても
事故はあり得る

200:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:31:11.83 ID:zwGQ2CIz0
でもいずれは手放さざる得ない時は来る訳で。音源は別に保存とか
してなかったのかな。何が出火原因なの?


216:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:34:30.55 ID:68eLWvxi0
>>200
セルロイドは意外と自然出火が多い
今の時期に太陽光での発火はないと思うので
漏電の可能性が一番高いんじゃないかな


305:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:52:51.62 ID:ffeQ+mad0
音楽之友社の「蓄音機100年」って本に何か書いてた人みたいだな
http://www.tokuno-o.com/gakki/chikuonki_100.jpg
chikuonki_100

この表紙のやつもこの人の個人持ちだったんかもね もったいねぇもったいねぇ
博物館に寄付しておけばこんなことには。。。

177:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:27:58.38 ID:KOG5cFTo0
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012030600952
 品川さんは蓄音機の世界的な収集家で、自身のホームページによると、
蓄音機400台以上、レコード20万枚以上を個人で所蔵。自宅には、
このうち蓄音機40台、レコード約2000枚があったという。

190:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:29:54.51 ID:+1rQMNMi0
>>177
1/10以下だったか


189:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:29:36.52 ID:fOWGk5Ky0
>>177
死ぬまでに全部きけないくらいの量だなぁ


256:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:42:21.94 ID:WPYtbMez0
選りすぐりの2000枚ならちょっと可哀相だな。

127:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:21:09.17 ID:jyN5A+Sn0
200万以上ってどんなレコードなんだろ

199:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:31:04.56 ID:Z3f3q2320
200万以上のレコードがなにか気になる人が多いようだけど、
SP盤だろうね、ごく初期の。
『100年以上前のレコード』とか書いてるし。
レコオタとしてはなんにしても、、、気が遠くなりそうだ。

376:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:09:32.14 ID:Blaqj1rZ0
200万円もするレコードなんて存在するわけねーだろ
コレクターとかいう人種の妄想には呆れるわ


389:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:12:30.99 ID:+1rQMNMi0
>>376
ググったら385万ってのが有ったらしい
ttp://ro69.jp/news/detail/20418


408:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:15:51.11 ID:XHWTt+AeO
>>376一億円の切手と比べたら…

42:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:05:00.33 ID:hF3cG8jk0
なぜデジタル化してバックアップしてなかったんだ?
光で読み取って劣化させずに複製できるというのに


62:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:07:05.87 ID:NA5uO2Sv0
>>42
この場合貴重なのは音源じゃなくて盤だろう


217:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:34:32.24 ID:fE2GO+Hk0
SP盤を蓄音機等で聴く行為こそに意味があるんだろーから
リッピングなんてのは無意味だろう

162:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:26:08.99 ID:MrjNdxg80
レコードはその時代の空気まで記録されてるんだよ。

367:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:07:37.48 ID:6x8qNHeX0
レコードは音だけじゃなく、ジャケットとか歌詞カードに芸術性もあったりするからなあ。
そっとレコードに針を落とす瞬間の繊細な気持ちもレコード鑑賞の醍醐味だったりする。

296:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:50:39.45 ID:K5QowDU10
俺もレコードを1500枚近く持ってるけど一枚割れたりするだけで泣きそうになる
全世界100枚限定とか当たり前の世界だからこのおっさんは今頃廃人になってるのが想像できる

322:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:56:31.89 ID:ffeQ+mad0
>JULIA CULPのソプラノ
> http://www.youtube.com/watch?v=1OdSpm173QA

> 品川征郎さん宅で収録しました

これでおいくらぐらいなん?100万くらいかな??


337:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:00:04.30 ID:WPYtbMez0
>>322
おそらく1910年くらいのドイツのアンカーレコード。2-3万くらいかと。
ユリア・クルプだと、もう少し高いかも・・・。


220:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 22:35:18.09 ID:6vxfNusX0
日本蓄音機倶楽部
オーディオ文化史研究家、品川征郎氏所蔵のコレクションを紹介する倶楽部です
http://www3.hp-ez.com/hp/japanaudio/page1

343:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:02:01.51 ID:ffeQ+mad0
ttp://jf3mxu.g-7.ne.jp/ba9dan/ide/diary.cgi?mode=read&y=2010&m=11
20101101-1

> 先日、宝塚市の品川征郎さん宅へ行ったときのこと。

>さすがに音楽研究家だけあって、自宅玄関から応接室や居間、中庭に続く廊下など至る所に
>蓄音機(修理中の物も含む)やその部品、SPレコード盤がドカドカ所狭しと置かれていた。
> 見せて貰った数々の中にこんな物もあった。
>
>19世紀後半、トーマスエジソンが蓄音機の製造を始めた頃、日本政府が初めて録音を依頼した、
>歴史の記録資料ともいえる円筒型で黒いシリンダータイプのレコードだった。

これ200万?
いやこれ競売かけたら1000万いくだろ… なぜ博物館に預けなかった。。。


353:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:03:59.56 ID:TOUJGfCU0
>>343
このレベルのコレクションってのは
ディスクじゃないんだな。
シリンダータイプって何者よ?


366:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:07:37.18 ID:WPYtbMez0
>>353
元々エジソンが実用化したのはシリンダータイプ。

円盤はエミール・ベルリナーが実用化したのが最初。


477:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:30:47.12 ID:nUJobIwl0
>>353
シリンダーってビニール素材の円盤レコードになる前の
シリンダーって筒状のレコードだろ
アインシュタインだっけか?誰かの声が入ったレコードとかシリンダー製だったと思うが


490:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:33:26.95 ID:A3EUjkHy0
>>477 そんな凄いのだったのか。
なんか落としたらすぐ割れる素材でできてるとかいうSP版とかいうのかと思ってた。
大昔は竹で出来たレコード針で聞いてたりしたんだって?大正期くらい?それよりはもっと後かな。


499:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:35:29.75 ID:nUJobIwl0
>>490
シリンダーは海外で蓄音機は発明された時の最初の録音媒体だったはず
だから外国の要人の声とか入ってるのが多いはず


388:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:12:13.95 ID:1KIiOxN90
タモリもジャズ盤の大コレクター
有名なコレクターの遺品をそっくり買い取ったんだけどね。


398:名無しさん@12周年 []:2012/03/06(火) 23:14:24.26 ID:ZD5TrS+R0
>>388
植草甚一のコレクション。あんまり状態良くなくてさほどものでもないらしいが。
未亡人へのカンパの意味合いが大きい。


399:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 23:14:28.06 ID:WosTaY5x0
>>388
その筋のコレクターが高齢で亡くなりそうになると、どこからかお仲間のコレクターが沸いてくるんだってw
まぁ同じコレクターだったら大事にしてくれるからその方がいいよね


317:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:55:00.46 ID:ZalobK6S0
形のあるものはいつかは壊れるんです
人間もいつかは死ぬんです


320:名無しさん@12周年 [sage]:2012/03/06(火) 22:56:14.53 ID:+rufNhNI0
>>317
だから大事にするんだろ?


776:名無しさん@12周年 []:2012/03/07(水) 02:53:59.06 ID:QHV33S0B0
俺の部屋の嫁達も心配になってきたわ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331038728/