68 comments このエントリーをはてなブックマークに追加
1:お年玉(関西地方) [sage]:2010/12/23(木) 10:03:20.13 ID:PKL+M0JW0?PLT(18000) ポイント特典
ソース
http://2ch-ita.net/upfiles/file2050.jpg
file2050

http://2ch-ita.net/upfiles/file2051.jpg
file2051

http://2ch-ita.net/upfiles/file2052.jpg
file2052

http://2ch-ita.net/upfiles/file2053.jpg
file2053

http://2ch-ita.net/upfiles/file2054.jpg
file2054

http://2ch-ita.net/upfiles/file2057.jpg
file2057


6:ニラ(dion軍) [sage]:2010/12/23(木) 10:06:30.28 ID:nJ+dYisy0
吾妻ひでおかよ

29:みのむし(catv?) []:2010/12/23(木) 10:13:42.45 ID:Dte1vVNN0
大ヒット漫画家なのか?

35:冷え性(東日本) [sage]:2010/12/23(木) 10:14:21.20 ID:4HnnD+CGP
>>29
もっとも古いロリ絵漫画家と言われている


96:熱燗(静岡県) [sage]:2010/12/23(木) 10:24:30.03 ID:XRi7f6Ho0
>>29
大ヒットかどうか知らんが、俺の世代なら結構メジャー。
柳沢きみおよりは人気あったと思う。


53:木枯らし(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 10:17:32.25 ID:CXspb2lvP
とりあえずこれを見ろ
http://www.youtube.com/watch?v=4RJykSo7b9g



11:冷え性(広西チワン族自治区) []:2010/12/23(木) 10:09:03.35 ID:8bdcQV/bO?PLT(41601)
こういうさ、業界の裏話とかどうでもいいんだよ
読者が読みたいのは面白い漫画であってテメーの愚痴じゃねえんだよ


54:冷え性(千葉県) []:2010/12/23(木) 10:17:47.46 ID:/KZG6pbNP
>>11
失踪日記とか面白かったぞ


133:ほっかいろ(九州・沖縄) [sage]:2010/12/23(木) 10:30:31.25 ID:CAwLuItWO
>>11
業界の裏話を愚痴る面白い漫画が読みたい


14:冷え性(内モンゴル自治区) [sage]:2010/12/23(木) 10:09:31.21ID:aCMC51TgP
嫌なら描くの止めろとしか

310:牛すき焼き(東京都) []:2010/12/23(木) 11:05:31.63 ID:OB3nuIsT0
>>14
やめて失踪したじゃんw


26:羽毛布団(catv?) [sage]:2010/12/23(木) 10:13:21.42 ID:3J/Y2iV00
昔の編集って皆こんな感じだったんだろ
今でも新人に対して強権的な部分は結構強いだろう

28:冷え性(大阪府) []:2010/12/23(木) 10:13:30.72 ID:xfmJ5gb/P?PLT(26322)
他社だが、コミックバーズも相当ひどかったらしいね

42:木枯らし(catv?) []:2010/12/23(木) 10:15:29.77 ID:pHs7vQ1DP
弱虫ペダルが潰されないか心配だ

イカちゃんはどうでもいい

50:鍋焼きうどん(静岡県) [sage]:2010/12/23(木) 10:17:20.22 ID:0O05knL/0
鳥山明とか人気作家が
率先して漫画家の組合を作らないと
日本の漫画文化は潰れると思う


282:露天風呂(大阪府) []:2010/12/23(木) 10:58:22.55 ID:DIchrBtI0
>>50
編集者の言いなりで大成したから無理
http://2ch-ita.net/upfiles/file2053.jpg
file2053

↑の()内が鳥山そのもの


295:木枯らし(catv?) [sage]:2010/12/23(木) 11:00:44.22 ID:dKkzPL59P
>>282
鳥山御仁はサラリーマンを経験したからか

サラリーマン経験の漫画家ってあまりいないよな
学生からそのままなっちゃうのが大多数なんじゃねえの


306:冷え性(大阪府) []:2010/12/23(木) 11:04:54.24 ID:8l3YtKcdP
>>295
エロ漫画編集の塩山がサラリーマン経験者や兼業で書いてる奴は
最低限の社会常識があるから気が楽だと言ってた。
そういう奴に限って漫画が面白くないとも言ってたが。


340:露天風呂(大阪府) []:2010/12/23(木) 11:12:20.36 ID:DIchrBtI0
>>295
世間知らないからいいように使われて
骨の髄までじゃぶりつくしたらポイだもん
吾妻ひでおのテンプレの話は全然誇張されてないよ
少女漫画家なんか酷い扱いだと聞く(有名なのは小学館の例のアレ)
性格がメンヘラ一直線だもんな
売れなかったら少年誌も同じようなもんだろうけど


402:運動不足(catv?) [sage]:2010/12/23(木) 11:26:26.47 ID:Iak+Rlgy0
>>295
> サラリーマン経験の漫画家ってあまりいないよな

あと、島耕作の人な。
東芝だったか松下だったかのリーマン経験者。


411:木枯らし(鹿児島県) [sage]:2010/12/23(木) 11:28:25.37 ID:fqlC8zBIP
>>402
ドラゴン桜(うろおぼえ)の作者もサラリーマンだったとか、
サイバラの画力対決で言ってたな。


513:プレゼント(チベット自治区) [sage]:2010/12/23(木) 12:02:25.98ID:z/6YGckO0
>>295
遊戯王の作者も元ゲーム会社社員じゃなかったっけか。
ジャンプでの稼ぎ頭1位と2位がそろって元会社員か。


531:風邪ぐすり(東京都) []:2010/12/23(木) 12:07:18.40 ID:dsVzUbdt0
>>513
つまりウザイ上司をあしらう上手さがある奴が成功すると・・


55:寒中水泳(埼玉県) []:2010/12/23(木) 10:17:54.20 ID:lb2t94El0
まあヒドイのは確かなんだろうけど
こいつもクズ過ぎるだろ
http://2ch-ita.net/upfiles/file2051.jpg
file2051

これなんて社会舐めてるだろ


64:エビグラタン(栃木県) []:2010/12/23(木) 10:19:59.28 ID:4FqYMIgd0
>>55
そもそも仕事を断らないのが悪いだろ
「断ると次の仕事が来ない」ってなら別だけどそういう訳じゃなさそうだし


371:コーンスープ(catv?) [sage]:2010/12/23(木) 11:19:12.83ID:YsDPLdcdi
>>64
どんな仕事でもフリーなら余程の成功者以外断れ無いよ


701:床暖房(チベット自治区) [sage]:2010/12/23(木) 13:13:55.85 ID:SZXZ2zFi0
>>64
新人の頃は編集の力で雑誌に載ってるって思うから
(まぁ実際そうなんだけど)
依頼を断れないんだよ

なんていうか作家って一人作業だから、自分と編集しか縁がない(と思っちゃう)

今の吾妻は「人気があれば向こうから頭を下げてくる」ってのが分かってるけど
そもそもの人気を獲得する手段が無いのと
今回断ったら次は今回許諾した作家に頼むんだろうなって予想する

むしろ「出来ないスケジュールを許諾するな!」ってのが編集の本意ってのは新人の頃嫌って程聞かされた
あなたの安請け合いでどのくらいの人たちが圧迫されたスケジュールになるのか今ここで言いましょうか?ってw


57:ダイヤモンドダスト(愛知県) []:2010/12/23(木) 10:18:53.84 ID:CndvpsAj0
チャンピオンの昔の名作ってブラックジャック以外に何があるんだ?

81:ボルシチ(西日本) []:2010/12/23(木) 10:22:28.43 ID:Bg6kGPci0
>>57
がきデカだろ


104:まりも(東海・関東) [sage]:2010/12/23(木) 10:25:24.86 ID:vORZbK4GO
>>57
ドカベン、こまわりけん、750ライダー、マカロニほうれん荘…

チャンピオンにも黄金期と呼ばれる時代が一応存在した


58:あられ(大阪府) []:2010/12/23(木) 10:19:04.80 ID:XS64IbTi0
イカ娘が落ちナシでつまらないのは編集の圧力で鬱になってるからか

69:キャベツ(内モンゴル自治区) []:2010/12/23(木) 10:20:38.15 ID:xEvGefTSO
>>58
読者に「こういう落ちを使ってもらっていいですよ」と言われてうつになってるからだな


61:肉まん(宮城県) []:2010/12/23(木) 10:19:27.05 ID:9DKIUKPj0
気に入らない奴は凄い悪人顔に描いてるから
思わず作者に同情してしまう
やっぱ漫画は恐ろしいで

73:白菜(宮城県) [sage]:2010/12/23(木) 10:20:52.80 ID:dpKczhBT0
この人のホームレス日記みたいなの読んだけど
やっぱりどこかズレてると思った。
漫画家が追い込まれて精神的に病んでくる職業なのは間違いないけど
それとホームレスになっちゃう、っていうのはやっぱり壁があるかと。
でも、週間連載ってのも鬼だけど(一週間でネーム下絵ペン入れをこなすってとんでもない)
その上に更に連載持ってる人も今多いからなあ。
過酷すぐる。

74:ゆず湯(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 10:20:55.18 ID:lx1pGGL90
編集はクズだが編集のいない漫画は駄作になる

80:エビグラタン(栃木県) []:2010/12/23(木) 10:22:03.08 ID:4FqYMIgd0
>>74
おっと、コミックギアとヒロユキの悪口は


82:暖炉(関西地方) []:2010/12/23(木) 10:22:28.70 ID:cpKTRBJV0
編集がいないと商業誌はこうなる
http://f.hatena.ne.jp/twitter4/20091223215522

imc_52a5de65ad3eb40bc909c4524c5f697a77b70c81

関連記事:漫画家ヒロユキ監修の「コミックギア」わずか3号で出版中止:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)

403:【news:5】 冷え性(東京都) [ωムホムホω]:2010/12/23(木) 11:26:27.26ID:bNmT+NggP ?PLT(18001) 株優プチ(news)
>>82

( ‘д‘) ペーゥ

( ‘д‘ )


148:木枯らし(dion軍) []:2010/12/23(木) 10:32:06.07 ID:WBxREjdPP
吾妻に3~4割の非があるところを
自分のせいな部分はなるべく短くすることで
まるで秋田書店が10悪いかのようにする

佐藤とかもそうだけど、なんでもっと客観的に描けないんだよ
主観が強すぎると「てめえのいいように描いている」としか思われないんだぞ


203:冷え性(大阪府) []:2010/12/23(木) 10:41:34.24 ID:8l3YtKcdP
>>148
しょうがねえだろ、そういうムック本の巻末マンガなんだから
http://amzn.to/eOpLpv

誰も知らない人気アニメ&マンガの謎 (コアコミックス 183)

149:ベツレヘムの星(大阪府) [sage]:2010/12/23(木) 10:32:07.97 ID:h1ocy7Tg0
でもジャンプの専属契約ってのもむごいよね
自分のところで育てた奴は、才能が涸れるまで専属料で縛るかわりに他の雑誌には渡さない
専属契約切らない漫画家にも問題があるが


160:木枯らし(dion軍) []:2010/12/23(木) 10:34:12.26 ID:WBxREjdPP
>>149
でもその分ジャンプブランドがデカイからな


164:牛すき焼き(dion軍) []:2010/12/23(木) 10:34:47.30 ID:LXEHtxYJ0
>>149
その昔村上もとかが「ほかの雑誌でも描きたいんで専属切ってもらっていいッスか」
といったら「あっそ、じゃ熱風の虎打ち切りで」といわれてな


194:ハロゲンヒーター(愛知県) []:2010/12/23(木) 10:39:41.26 ID:uBWwh3/T0
>>164
アホみたいに連載掛け持ちして潰れてった漫画家の多さを考えると、
正しい判断だと思う。


210:木枯らし(dion軍) []:2010/12/23(木) 10:43:00.17 ID:WBxREjdPP
>>194
藤子不二雄が一回それで潰れているんだからな
先人の失敗は見習うべき


185:ハロゲンヒーター(愛知県) []:2010/12/23(木) 10:38:16.04 ID:uBWwh3/T0
>>149
専属契約は新人作家にとってはありがたいよ。
原稿料だけじゃーやってけれんし、単行本出るまでのアシ代等々をどこで工面するかと言ったら、契約料。
まともに稼げるようになってからも専属契約やってるやつは完全に本人の問題。
短編ぐらいよそでも発表できる程度の緩さはあってもいいと思うけどね。


257:パンジー(dion軍) []:2010/12/23(木) 10:51:30.61 ID:vPTOfxxR0
>>149
専属契約のおかげで、前科があっても
連載させてもらえてアニメ化までされる。いいじゃん専属契約

http://gkgamers.up.seesaa.net/image/7567-thumbnail2.jpg
7567-thumbnail2


871:雪だるま(神奈川県) [sage]:2010/12/23(木) 17:03:41.90 ID:3QjdCG/70
>>149
悪し様に言われがちな専属契約だけど、でも生活していけるだけの給料が
毎月支払われるんだぜ。その分、アシとして派遣される生活になるけれどさ。
この期間に自分の才能と向き合って今後の選択を自分でできるってのは、
割と悪くないとは思う。集英社はマンガに対して、ちゃんとやってるよ。

あとはやっぱり奥村のいるエンブレ系か。フェローズとか、描き込み系の同人上がりは
あっちが囲い込もうとしてるよな。お金のほうはともかく、それなりに熱い編集が揃って
そうだよなあ。


158:半身浴(神奈川県) []:2010/12/23(木) 10:34:02.58 ID:KkbYtSTR0
この人の場合、本当に失踪しちゃったから説得力あるわな
でもおかげで名著の失踪日記が生まれるきっかけになったわけだから
まあ世の中どう転ぶかわからんわなw

174:名無し募集中。。。 []:2010/12/23(木) 10:37:05.69 ID:24sjk7Ne0
売れなくなった漫画家ってその後どうしてるのかな 山ほどいるけど

195:木枯らし(鹿児島県) [sage]:2010/12/23(木) 10:39:46.97 ID:fqlC8zBIP
>>174
ど根性ガエルの人は警備員やってた話だな。
いまはどっかのケーブルテレビで必ず再放送やってるから、それで
悠々自適の老後らしい。


224:ハロゲンヒーター(愛知県) []:2010/12/23(木) 10:45:40.53 ID:uBWwh3/T0
>>174
ジャンプ作家の黒咲はまったく仕事がなくなって、
50代でホームレス状態に転落。
原稿も廃品回収に出して、アパートを引き払い、
リヤカーでお遍路の旅に出てたw


216:キンカン(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 10:44:25.24 ID:1lN0Eliq0
集英社:才能枯れやすいが、才能次第で巨利を得られる。
講談社:自分次第の側面強いが、仕事がしやすい。
小学館:自分の漫画が描けないが、受け入れると晩年まで生き残れる。
秋田書店:世間に注目されにくいが、才能無くても連載しやすい。
その他:世間に注目されないが、他誌で描くのも、わりと自由。

一長一短があるんだろうな


233:冷え性(大阪府) []:2010/12/23(木) 10:47:41.95 ID:JlwozF6XP
>>216
編集が原作を書いてるといわれるマガジンが自分次第はないわ。


255:木枯らし(宮崎県) [sage]:2010/12/23(木) 10:50:59.76 ID:mEdo7f+UP
>>216
マガジンはキバヤシのおかげでちょっと楽できそうなイメージ


470:ボルシチ(兵庫県) []:2010/12/23(木) 11:47:29.17 ID:h3t/cpjb0
>>216
講談や角川は「こうすれば売れる儲かる」みたいなのをかなり押し付けられる
前面に押し出す


234:水道の凍結(東京都) []:2010/12/23(木) 10:47:57.93 ID:mnKF0hI+0
スクリーントーン
貼るのがめんどくさいって漫画家もいれば
貼ったほうが楽って漫画家もいておもしろい

239:ビタミンC(東京都) []:2010/12/23(木) 10:48:20.48 ID:Y90VoxyT0
だいたい編集者のなかにはマンガの分る人はあまりいない。(ホントヨ)
彼等はサラリーマンなのだ。中にはマンガの好きな編集者もおるが、マンガに対する情熱の問題に
なってくると問題にナラン・・・しかし、現実にはこの編集の手を経なければプロになれないから、
常にスマイルをもって接し、時と場合によっては編集者の安物の背広のホコリを払う位の演技をし
なくてはいかん。(ツライトコヨ) 

水木しげる『なまけもになりたい』河出文庫


303:冬将軍(東京都) []:2010/12/23(木) 11:03:37.00 ID:sH+vZMBf0
>>239
水木さん、大人だな。


245:クリームシチュー(東日本) []:2010/12/23(木) 10:48:59.49 ID:4jdvRI6k0
手塚の仕事量に引きずられて真似して潰れた人って多そう

271:冷え性(大阪府) [sage]:2010/12/23(木) 10:56:45.17 ID:VXEdTS8AP
チャンピオンって他で潰れそうになった漫画家がひっそり生きてるって感じだな
車田正美とかイカ娘なんて他の雑誌で掲載したらすぐ打ち切りになるだろうし
昔ジャンプで描いてた人も数人チャンピオンで漫画描いてただろ
受け入れ易いのかな
漫☆画太郎もそうだったな


283:冷え性(大阪府) []:2010/12/23(木) 10:58:57.44 ID:JlwozF6XP
>>271
手塚もそうだし、基本他で売れなくなった(受賞できなかった)作家の溜まり場だからね。
その分好き勝手できるが。


308:ベツレヘムの星(大阪府) []:2010/12/23(木) 11:05:07.69 ID:h1ocy7Tg0
>>283
手塚が連載してたときのチャンピオンは、黄金期だろ

>1972年4月に壁村耐三が編集長に就任して黄金期を築く。
> 壁村は実売で24万部と立ち遅れていた同誌において、全編を読み切り形式に変更する改革を断行。

>劇画路線で青年誌化が進んでいた『週刊少年マガジン』
>『週刊少年サンデー』に対して王道的な少年誌路線[3]で躍進。


週刊少年チャンピオン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3


362:湯豆腐(兵庫県) []:2010/12/23(木) 11:16:58.86 ID:v7DI9o630
>>308
ちょっと時系列が違うと思う
手塚がブラックジャック始めた頃は手塚自身落ち目で
チャンピオンも今と同じ味噌っかすだった
ブラックジャックやガキデカ等の活躍で爆発的に部数が伸びた
で、終わって今の状況


275:オリオン座(静岡県) [sage]:2010/12/23(木) 10:57:23.27 ID:5+EXAT/P0
一番幸せな漫画家人生は
主婦しながら4コマ誌とかで月間数ページ程度の仕事して小遣い稼ぎすることだな。

277:エビグラタン(東京都) []:2010/12/23(木) 10:57:34.34 ID:sui6AfAr0
漫画家って年とっても
いつまでも子供の視点でどういう漫画書くか考えてるから
それが脳に影響して
サラリーマンとかに比べて
外見があんまり老けないらしいね


289:タラバ蟹(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 11:00:08.69 ID:eSYySUvk0
>>277
気持ち的なほかにも
単に対人ストレスとか低いのと、日に当たらないのが影響してるんだと思うけど
たしかに漫画家は皆やたら若いな


292:風邪ぐすり(東京都) []:2010/12/23(木) 11:00:24.40 ID:dsVzUbdt0
>>277
若返ってる奴すら居るからなぁ。俺も漫画書いてみようかな


309:風邪ぐすり(東京都) []:2010/12/23(木) 11:05:11.16 ID:dsVzUbdt0
出世した漫画家が出版社作って雑誌でも作ったらいいのに
と思うけど結局は餅は餅屋で、漫画家は漫画書く以外はからっきしなんだろうな


316:熱燗(静岡県) [sage]:2010/12/23(木) 11:06:35.53 ID:XRi7f6Ho0
>>309
手塚治虫ですら失敗して潰してるからな。


320:冷え性(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 11:07:27.14 ID:664RwHUdP
>>309
コミックバンチ・・・


329:パンジー(dion軍) []:2010/12/23(木) 11:09:37.99 ID:vPTOfxxR0
>>309
『週刊コミックバンチ』(しゅうかんコミックバンチ)は、
かつて新潮社が発行していた日本の週刊青年漫画雑誌。
2001年5月創刊、2010年8月に休刊。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)の元編集長堀江信彦、同誌に連載を持っていた漫画家の原哲夫、
北条司らが、新潮社をパートナーとして2000年に株式会社コアミックスを設立し、
翌2001年5月15日に創刊。編集等はコアミックスが行っていた。

ダメだね、鳴かず飛ばずだね、出世したと思った頃には見向きされないね。


331:クリームシチュー(catv?) []:2010/12/23(木) 11:10:38.92 ID:WHnLb/Sei
>>309
ペーゥ


379:カーリング(新潟県) [sage]:2010/12/23(木) 11:21:02.93 ID:9ETYSKSE0
>>331
ゆるせ
若気の至りだったんだ


382:木枯らし(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 11:21:37.17 ID:bOd74SLGP
>>309
ゴルゴ描いてる人が既に実戦済みで成功してると何かで読んだが


393:金目鯛(群馬県) [sage]:2010/12/23(木) 11:24:08.46 ID:o7DjgbVs0
>>382
リイド社はゴルゴや鬼平の廉価版でめちゃくちゃ儲けてる


341:歌合戦(神奈川県) []:2010/12/23(木) 11:12:24.09 ID:yVrbmmcJ0
漫画家は大変だみたいなのは
決まって少し昔の漫画家が話してる気がする。最近だと小林まことが言ってたかな。
LOだかの漫画家が失踪したのは最近だが。
実際今も大変なんだろうか。


354:タラバ蟹(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 11:15:43.05 ID:eSYySUvk0
>>341
今でも小学館の悪評はかなり聞くな
最近だと雷句騒動から始まって、神のみの作者も何か言ってたし
絶望先生の作者も小学館の編集長に貶されたって話してたし


364:木枯らし(dion軍) []:2010/12/23(木) 11:17:52.32 ID:WBxREjdPP
>>354
久米田の話はお話として聞かないと


431:トラフグ(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 11:33:45.85 ID:wNwxZYG50
まあ八割方同情するが連載抱えて苦しむってのは自業自得じゃん

442:ホットミルク(関西地方) []:2010/12/23(木) 11:37:53.32 ID:N7s99KOi0
>>431
というか贅沢な悩みだよな
その他大勢の漫画家や漫画家志望からしてみれば
こいつも5%の選ばれし者ってさりげなく自慢入れてるし


450:ハロゲンヒーター(愛知県) []:2010/12/23(木) 11:40:51.81 ID:uBWwh3/T0
>>442
上位5%に入る売れっ子でも扱いはあんなもんで、
目減りするような使われ方で潰れ、ポイ捨てされるんだなと理解したけど、
自慢に見えるんだ。


343:雪だるま(北海道) [sage]:2010/12/23(木) 11:12:51.43 ID:fEPAwqLx0
>>1の話は編集長が壁さんの頃か
それじゃ仕方ないw

今の編集長は ttp://uratetsu.wchamp.jp/のNJ先生の爆笑
イベントレポートってページをみるとどんな人か分かるよ

関連記事:少年チャンピオンを発行部数トップに導いた鬼編集長 : 2のまとめR

466:足袋(奈良県) [sage]:2010/12/23(木) 11:46:11.90 ID:+JRf80h50
チャンピオンの編集長が締め切りに間に合わなかった手塚の原稿破り捨てた


って逸話は嘘
実際は怒って原稿を地面に叩きつけただけ
尾ひれが付いて話が大袈裟になった
ソースは手塚の元アシで現場に居合わせた古谷三敏の「ぼくの手塚治虫せんせい」って漫画


480:除夜の鐘(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 11:50:08.44 ID:UxvJyQB90
>>466
ttp://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-1731.html
ここに詳しく出てる。
壁村自身は破り捨てたと言ってるみたいだなw


236:鍋焼きうどん(北海道) []:2010/12/23(木) 10:48:01.87 ID:h+B3gHTV0
編集長が朝まで飲んでたらヤクザに刺されて
そんで社に戻ってガムテープで傷口止めて仕事して
またその晩に飲みに出かけた、ってエピソードはチャンピオンだっけか

629:ボジョレー(神奈川県) []:2010/12/23(木) 12:43:56.04 ID:300Lsc3M0
20~30年前の秋田の編集の酷さは
当時の色んな漫画家が漫画の中でネタにしてたからなぁ。

千之ナイフの漫画に出てくる編集は原稿回収することしか考えてなくて笑えたけど。

880:銀世界(山口県) []:2010/12/23(木) 17:37:43.29 ID:7nj8DM/F0
失踪日記だと壁村はもっと好意的に書いてあったのに、随分扱いが変わってるな
もう死んでるし今更印象が変わるとも思えないが


882:冷え性(東京都) []:2010/12/23(木) 17:42:23.76 ID:tGD4JwN3P
>>880
ポイ捨てされたのは根に持ってる
だけど>>1でも描かれてるように、当時おわコンと言われていた
手塚治虫にブラックジャック描かせたりする編集長としての能力は評価してる


567:大晦日(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 12:16:32.04 ID:92ClRObK0
http://ja.wikipedia.org/wiki/吾妻ひでお
1969年に『まんが王』(秋田書店)でデビュー。ナンセンス色とSF色の強い作風で一定の支持を得るが、当時人気だった永井豪の『ハレンチ学園』のようなハレンチコメディ路線を編集者に押しつけられ、嫌々描いた『ふたりと5人』(1972年01976年)が広い人気を得る。

1970年代後半にマイナー誌に活躍の場を移し、SF・ロリコン(美少女趣味)・ナンセンスを組み合わせたマニアックな作品を続々と発表、吾妻ブームをまきおこした。1978年から『別冊奇想天外』などで散発的に発表した『不条理日記』は、1979年に単行本にまとめられ、のちの「不条理ギャグ」「不条理漫画」と呼ばれるジャンルのさきがけとなった[1]。

同年、日本初のロリコン同人誌『シベール』をアシスタントとともに制作出版、また自販機本(ビニール本・エロ本)の『少女アリス』誌などにロリコンマンガを発表した。メジャー誌出身の漫画家が同人誌やポルノ雑誌に描くことは当時きわめて異例であった。

1985年ごろから低迷期に入り、自殺未遂や失踪、アルコール依存症を経験。2005年にそれらの体験を描いた作品をまとめ『失踪日記』を出版、ふたたび注目を浴びた。

結構壮絶な人生を歩んでいるんだな

482:赤ワイン(静岡県) []:2010/12/23(木) 11:51:07.21 ID:bV1m8bpX0
http://twitter.com/tanakahosana/status/28989649221

> 秋田さんは初版厳しいって聞きますもんね。あと、恐怖の印税率も……

秋田はどんだけ地獄な環境なんだよ

488:インスタントラーメン(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 11:52:41.62ID:MukoLaKj0
野球で例えるなら講談社はシングルヒット狙い、集英社は常にホームラン狙い
小学館は2ベースヒット狙うんだけどサインが噛み合わずバント、
たまにヒットが出ても20年目の足腰弱い老害に代走交代
秋田書店はサッカーやってる

こんなイメージ


494:露天風呂(大阪府) []:2010/12/23(木) 11:54:02.29 ID:DIchrBtI0
>>488
ワロタ


892:エビグラタン(関西地方) []:2010/12/23(木) 17:53:40.55 ID:ICb7xPn10
>>488
なんか秋田がかっこいいじゃないかw


510:キムチ鍋(catv?) []:2010/12/23(木) 12:00:47.62 ID:u61Hs48T0
キバヤシは原作者として成功してるよな
上手い編集は編集のままでさないってことか


520:木枯らし(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 12:04:28.31 ID:MlfJnz2VP
>>510
漫画道で言われてたが
キバヤシは原作者としての腕以上に、その作者のクセを見て何を描かせたら成功するかを考える天才らしい
この作者はこういう風な作品が好みだから、このネタで行けばこの作風に合致して売れる

みたいになそういう評価が下せる人間なんだと
ただしそれは、編集の自由に任せてただ描きたいだけの人間にやらせるのではなく
明確にこれがやりたいって奴に、少し別の視点の方向もしくは同じ方向性で
そいつの才能がフルスペックで生かされる作品を描かせるのが得意らしい


530:運動不足(catv?) [sage]:2010/12/23(木) 12:06:48.15 ID:Iak+Rlgy0
>>520
なんとなく分かる気がする。


533:金目鯛(東京都) []:2010/12/23(木) 12:07:44.04 ID:VfUQ+29e0
>>520
キユはワイン漫画が描きたかったのか


539:ハンドクリーム(埼玉県) [sage]:2010/12/23(木) 12:09:04.62 ID:MmcTvfHz0
>>520
ごり押しで始めた未来西遊記みたいなの速攻終わったじゃねえか


547:木枯らし(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 12:10:31.47 ID:MlfJnz2VP
>>539
全部キバヤシが関わってるわけじゃないし
そこはあれだろ「俺にだってわからないことぐらいある」とかそういうもんだろ

人間が100%成功するわけじゃない
宮崎だってジブリとしては成功しているが
それ以外の作品はあんま評価されてないだろ


515:キムチ鍋(catv?) []:2010/12/23(木) 12:03:18.00 ID:u61Hs48T0
火の鳥は当時でもこんな扱いだったんかな?
ちょっとヤク決めてトリップしてないと書けないような作品だもんな
編集が馬鹿にするくらい自由に書いたから火の鳥が書けたんだろうか


522:干柿(埼玉県) []:2010/12/23(木) 12:05:34.48 ID:H59JKsjm0
>>515
普通に読者人気は悪かっただろうな


536:木枯らし(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 12:08:16.37 ID:MlfJnz2VP
>>515
ブラックジャックの方が自由に描いてたって話だけどな
自伝では冬の時代を越すには原点回帰しかない
私は医者だった事を思い出したみたいな事が語られている


552:水道の凍結(奈良県) []:2010/12/23(木) 12:11:18.35 ID:WGcS86LN0
>>515
火の鳥は完全に大人向けの作品
あれを子供に理解しろってのは無理な話
大人になれば面白い作品になるけどね


528:クリスマス(dion軍) []:2010/12/23(木) 12:06:28.76 ID:X0gDi+Dg0
忙しくて絵が荒れて消えた漫画家ってこれのことか?
http://www.gazo.cc/up/22548.jpg
22548


545:ベツレヘムの星(宮城県) []:2010/12/23(木) 12:09:50.38 ID:jrsOEhDf0
>>528
載せる方もおかしい


563:くず湯(三重県) [sage]:2010/12/23(木) 12:14:30.92 ID:G7IcN5at0
>>528
これはひどい


575:たら(東京都) []:2010/12/23(木) 12:20:58.46 ID:dUait7ug0
>>528
この位太い神経じゃないとやっていけないんだろう


951:床暖房(catv?) [sage]:2010/12/23(木) 21:00:15.70 ID:f9Xh3ww20
>>528
コミックスではちゃんと加筆っつーかまともな絵になってんでしょ?


953:冷え性(大阪府) []:2010/12/23(木) 21:10:08.25 ID:8l3YtKcdP
>>951
そんなん言い訳になるかw


663:大判焼き(東京都) []:2010/12/23(木) 12:56:56.25 ID:+sri87mu0
漫画家が組合作って編集雇う形にすればいいのに
もう出版社なんかと関係持たなくても作品を公開する為のインフラはあるんだし


673:足袋(奈良県) [sage]:2010/12/23(木) 13:01:00.94 ID:+JRf80h50
>>663
売れっ子は既に金持ってるから不満は無い
売れてない奴は出版社に売ってもらわないと売れない

原稿料貰って単行本の宣伝してもらえ
運がよければアニメ化やドラマ化して貰って一気に知名度アップ
赤字はワンピースとかコナンとか聖☆おにいさんみたないのが稼いだ金で補填
そんな雑誌っていうシステムが美味しすぎる


682:運動不足(catv?) [sage]:2010/12/23(木) 13:06:53.37 ID:Iak+Rlgy0
>>673
つーか極端な話、ワンピースやらナルトやらだって、
先代の「人気作品」と一緒に掲載されていたから読まれ始めてファンが付いたんであって、
もし尾田やら岸本が「俺こんなすげぇマンガ描いたぜ!」ってピンで売ろうとしたところで
今ほどの人気も知名度も獲得できなかっただろうね。

色々なタイプのマンガを一緒に載せて、人気作と一緒に新作やらも一緒に載せて、
先代の知名度に引っ張られて次世代を担う新人を売り始める、っていうシステムは
漫画家にとっても、読者にとっても本当に良く出来てるシステムだと思うよ。

「作者が望めば1人で描いて一人で流通させられるインフラがあるんだから、
 将来的にはそのシステムに移行すべきだ!」
なんてのは、マンガ文化を根底から破壊することを目的とした工作意見としか思えん。


685:プレゼント(チベット自治区) [sage]:2010/12/23(木) 13:08:05.34ID:z/6YGckO0
>>682
小説はピンでも売れるのにね。
漫画は小説のいきにまで達してないのか。


688:タラバ蟹(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 13:09:35.82 ID:eSYySUvk0
>>685
いま小説全然売れてないぞ


693:牛すき焼き(dion軍) []:2010/12/23(木) 13:11:07.22 ID:LXEHtxYJ0
>>685
小説も日本じゃ基本的にまず最初は雑誌に掲載されるからな
名が売れてからは書き下ろしもできるけど
ラノベのシステムはよう知らん


690:足袋(奈良県) [sage]:2010/12/23(木) 13:10:37.27 ID:+JRf80h50
サラリーマン金太郎でネタにしてたけど
集英社なんか各雑誌の赤字をジャンプの圧倒的な黒字で補填して
会社の経営を回してる
たまにツイッターとかで勘違いした雑魚漫画家が
「俺は編集者に搾取されてる!」とか佐藤病に取り付かれてたりするがそれは間違い
雑魚漫画家の稼いだ金全部出版社が吸い上げても大手の担当編集者一人分の年収にすらなってない
搾取されてるのは売れっ子であって
編集者が売れっ子から搾取する金で雑誌を経営し
雑魚作家は赤字雑誌で仕事貰う事によってそのおこぼれ貰ってる

791:マーガレットコスモス(dion軍) [sage]:2010/12/23(木) 14:34:58.05ID:cYdPxDSs0
編集をゴミのように扱う元祖は、梶原一騎先生

793:冷え性(大阪府) [sage]:2010/12/23(木) 14:44:01.36 ID:VXEdTS8AP
>>791
梶原一騎ってものすごい怖いイメージあるな
ゆでたまごの自伝で当時プロレス漫画を描くなら
梶原一騎先生にちゃんと挨拶してOK貰わないと駄目で
もし勝手に連載したらとんでもない目に合わされるとかで
高校卒業したてのゆでたまごがそんな梶原一騎に挨拶できるわけがなく
ビビりながら漫画描いてたらジャンプの編集長が梶原一騎の弟と懇意で
すでに話はついてて別に問題なかったってエピソードがあるな


796:マーガレットコスモス(dion軍) [sage]:2010/12/23(木) 14:54:30.24ID:cYdPxDSs0
>>793
元々、愚連隊と文学青年を兼業してたような人だしな。
ヒット作家になって生活が荒れて、格闘技や芸能界に関わったら
ヤクザ方面と付き合いが深まってもう大変。

編集者や、仕事関係でトラブル起こした漫画家には大変に凶暴だが
一方でファンや若手の漫画家には結構やさしい人だったらしい。
ゆでも実際に会わせてもらったら、小林まことみたいに「ガッハッハ、頑張れよ」と
言われておしまいだったと思われる。


801:足袋(奈良県) [sage]:2010/12/23(木) 15:05:36.69 ID:+JRf80h50
>>793
なんだそれwww
ヤクザだってもっと奥ゆかしいわww


829:プレゼント(沖縄県) []:2010/12/23(木) 15:54:33.92 ID:vclE3Aea0
>>801
ヤクザより性質悪いし
道歩いててタクシーにクラクション鳴らされたからって
芦原英幸と一緒に引きずり出して半殺しにしたりとかしてたし
弟の真樹日佐夫も大概ヤクザみたいなもんだし


837:プレゼント(沖縄県) []:2010/12/23(木) 16:03:10.62 ID:vclE3Aea0
今梶原一騎ぐぐってみたけどこんなもんじゃなかったw

1983年5月25日、講談社刊『月刊少年マガジン』副編集長への傷害事件で逮捕された。
この逮捕により、過去に暴力団員とともに起こした「アントニオ猪木監禁事件」や、
赤坂のクラブホステスに対する暴行未遂事件(1982年3月18日)、
『プロレスを10倍楽しく見る方法』のゴーストライターのゴジン・カーンから
10万円を脅し取った事件も明るみに出ている。
その他にもさまざまなスキャンダルがマスメディアを賑わせ、
連載中の作品は打ち切り、単行本は絶版処分となり、名声は地に落ちた。

830:イルミネーション(静岡県) [sage]:2010/12/23(木) 15:55:28.99ID:GTO5AqoX0
梶原一騎はヤクザじゃなくてマフィア

831:ビタミンA(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 15:55:38.20 ID:q8g925NF0
というかご本人の写真見たらそのもの・・・

835:竹馬(dion軍) [sage]:2010/12/23(木) 16:02:23.59 ID:W08CF8oZ0
梶原一騎の娘でぐぐるなよ!絶対だぞ!

849:冬眠中(大阪府) [sage]:2010/12/23(木) 16:14:33.91 ID:S5VxCqU70
梶原一騎はその遺族ってか子供が台湾か香港だかで無残な暴行の後残して変死してたな。
指全部折られてたとか何とか。


850:木枯らし(チベット自治区) [sage]:2010/12/23(木) 16:16:21.79ID:9fSarRHOP
>>849
変死じゃねーよ
指は切り取られて送られて来たんだよ。


855:冬眠中(大阪府) [sage]:2010/12/23(木) 16:20:08.48 ID:S5VxCqU70
>>850
ああ、生きてたんだっけ。
結構経つ事件だったと記憶してるが。


856:冷え性(東京都) []:2010/12/23(木) 16:26:35.25 ID:tGD4JwN3P
>>850,>>855
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E6%9A%81%E7%87%95
惨殺されてる


858:冬眠中(大阪府) [sage]:2010/12/23(木) 16:32:25.67 ID:S5VxCqU70
>>856
読まなきゃ良かった…とりあえずリンク㌧


853:あんこう(長屋) [sage]:2010/12/23(木) 16:18:29.62 ID:t6Yug0kV0
さすが台湾の黒社会としか言いようがないな

869:初春の喜び(チベット自治区) [sage]:2010/12/23(木) 16:59:47.72ID:aFexfS9D0
そんな梶原先生の原稿を第一話から軽く無視するちばてつや先生△

811:クリスマス(岡山県) [sage]:2010/12/23(木) 15:32:08.62 ID:Obm1dpE40
吾妻ひでおが連載していた頃のチャンピオン

1975年5+6合併号
表紙
http://viploader.net/jiko/src/vljiko037648.jpg
vljiko037648

もくじ
http://viploader.net/jiko/src/vljiko037649.jpg
vljiko037649


1975年45号
表紙
http://viploader.net/jiko/src/vljiko037747.jpg
vljiko037747

もくじ
http://viploader.net/jiko/src/vljiko037748.jpg
vljiko037748


821:しぶき氷(福岡県) []:2010/12/23(木) 15:45:45.31 ID:jiuqb8jM0
>>811
全盛期か


839:冷え性(埼玉県) []:2010/12/23(木) 16:04:47.81 ID:FGyRgkPoP
>>811
水木先生の読みきりに大長編40ページってあおりが時代を感じさせる


877:千枚漬け(チベット自治区) []:2010/12/23(木) 17:25:19.73 ID:UJtRJOSe0
           ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!  
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )  
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  >>811に恐怖新聞打ち切りが予言されているッ!?
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___ 
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /


911:ほっけ(静岡県) []:2010/12/23(木) 18:25:06.18 ID:YVDdrfbz0
>>811
なにこの夢のようなメンツ


913:あんこう(長屋) [sage]:2010/12/23(木) 18:28:50.20 ID:t6Yug0kV0
>>911
いまほど作家多くないから集めやすいってのを割り引く必要はあるだろうけどな。
それ引いても確かにすごいとは思う。


881:木枯らし(チベット自治区) [sage]:2010/12/23(木) 17:41:40.89ID:KQxozqZQP
>>1のリンク漫画みると編集者が人間のクズみたいに見えるけど、
良く考えるとウチの職場にも知り合いや同僚をこき下ろす毒舌家が何人もいるわ。

普通の人なら、半分ジョークで軽く流せるんだろうけど、
そういうのを深刻に受け取っちまうタイプなのかもな>吾妻


883:冬眠中(大阪府) [sage]:2010/12/23(木) 17:43:55.26 ID:S5VxCqU70
>>881
まあ、付き合いが濃密になりがちだし
あわない編集だととことん関係悪化はさけられそうにないな。

ただ、佐藤とかみてると漫画家って他者を批判できるほど
常識人揃いなのか疑問に思う向きもw


995:露天風呂(大阪府) []:2010/12/24(金) 00:55:04.89 ID:X01M+7FSP
http://twitter.com/#!/azuma_hideo/status/17953048601038848

2chをちょっと覗いたら気分悪くなった。lessthan a minute ago via ついっぷる/twipple



先生ここ見たなw


998:イチゴ狩り(長屋) [sage]:2010/12/24(金) 01:09:06.44 ID:AMNAQTqU0
>>995
特にひどいこと書かれてないのになあ。
まあ欝っぽい人は覗いちゃだめだわ。


954:足袋(滋賀県) [sage]:2010/12/23(木) 21:13:19.85 ID:Ds+9jUcw0
漫画家は大変だな…

885:スケート(千葉県) []:2010/12/23(木) 17:45:28.89 ID:rLNeR50j0
どんだひでぇんだよここの編集長(故人?)

鴨川つばめ

1977年、『プルプルぷろぺら』に変わって『ドラネコロック』を、また、『週刊少年チャンピオン』に
ギャグ漫画『マカロニほうれん荘』を連載開始。
一躍人気漫画家となり、この時期の日本ギャグ漫画界の頂点を極めるほどの活躍を見せる。

だが『マカロニほうれん荘』が人気を博す一方で、
若手の原稿料は低く抑える、との当時の編集部の方針で経済的には困窮しており、
冬は暖房もない部屋で漫画を描き続け、
「手があかぎれで腫れあがり、ミッキーマウスの(手の)ようだった」と後年回想している。

こうした中、やがて人気作ゆえに続きを描き続けていく事のプレッシャーに心身とも疲れ果て、
何度も連載終了を編集サイドに打診。
しかし聞き入れてもらえず追い詰められた結果、わざと作品をサインペンで雑に描き入稿するなど、
漫画執筆を放棄するかのような非常手段に出たため、
編集部も渋々認め、1979年連載終了した。

897:キャベツ(東京都) [sage]:2010/12/23(木) 17:56:25.29 ID:lHFUO51+0
>>885
ひどすぎワロタ


894:ゲレンデ(山形県) [sage]:2010/12/23(木) 17:54:33.38 ID:7fvt1vH30
>>885
でもてんぱってた時期の鴨川つばめ面白いんだけどね。


887:ニラ(千葉県) [sage]:2010/12/23(木) 17:46:20.41 ID:J3Zcu2QA0
現在

●葉社(左) 秋●書店(右)
ttp://node3.img3.akibablog.net/10/oct/13/sumomo/103.jpg
103


http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1293066200/